音楽祭なので様々な団体の公演となりますが、少し統一感、テーマを持ちたいと考え1月の開催ということもあり「新春のウィーンの香りをお届けします」というサブタイトルを付け、合同演奏はウィンナワルツを中心に、各出演団体にも新春をイメージした曲を演奏してもらいました ...

前回より市教育委員会主催となったこの音楽祭は、今回から実行委員会への運営委託という形になりました。従来の音楽祭の形式に前回同様、学校の器楽演奏が加わりました。また、合同演奏に参加していた西高吹奏楽局はアンサンブルで単独演奏するようになりました。 日時:198 ...

実施母体の「深川吹奏楽サークル」はメンバーの減少により、とうとう音楽祭の実施が困難となりました。しかし市教育委員会がこの企画を途切らせてはいけないとの思いから、この回から市教育委員会主催の事業となりました。 そして会場は総合体育館。ここで行われた最初の音楽 ...

社会人と高校生による初めての合同ホルンアンサンブルが演奏されました。そして合唱2団体の演奏です。 合同演奏では、一已中と西高が中心になりますが、メンバーが少なくなった学校・団体、そして個人がこの音楽祭を貴重な演奏機会として参加し続けており、改めて合同演奏の ...

単独演奏は合唱だけと少し寂しい構成となりましたが、合同演奏での演奏曲目は最高の曲数となり一層の充実が図られました。また西高に新たに吹奏楽部が設立され参加しました。 日時:1985年6月23日 会場:深川市民会館 出演団体:深川混声合唱団コール・メム、深川西高等学校 ...

↑このページのトップヘ