2008年09月

9/15「み・らい」にて、市内学校の吹奏楽による交歓演奏会が開催されました。みんな13日のブラックボトムコンサートに引き続きの本番でしたが、はつらつとした演奏を繰り広げました。 ただ、観客の少なさが気になりました。 この種の公演の観客は出演者の親などの身内が多い ...

「スケジュール調整」へのコメントで「市民音楽祭」についてありましたので、「市民音楽祭」の元祖について掲載します。現在活発に演奏活動を展開している市内在住のピアニスト真保響さんと市内最初の社会人吹奏楽団が市内団体に呼びかけて開催したものです。 真保響さんが初 ...

「み・らい」の運営受託している深川市舞台芸術交流協会(舞芸協)が設立して5年が経過、この間盛んに公演が開催され喜ばしい一面、公演スケジュールを見ると偏りがあったり、複数事業が重なったり、もう少し調整ができないものかと感じます。 9月は13日にコンサート、翌14日に ...

↑このページのトップヘ